鉛バッテリー再生・延命剤『NeL95』

電動フォークリフト電池にNeL95を注入

ダウンロード
NeL95電動フォークリフトのバッテリーに注入作業
NeL95活性剤は、バッテリー容量の10分の1(例48V500Ahのとき、各穴に50㏄注入)を各セル穴に入れます。
入れ忘れや重複して入れないよう注意をしてください。
NeL95注入ビデオ.mp4
MP4動画/オーディオファイル 2.2 MB

NeL95添加後の充放電回数

※作業に使用する場合は、一日稼働して充電ランプが付くまでご使用ください。

※作業を途中で止めて充電しないようにしてください。

 

充放電器を使用する場合は、満充電時の比重が1.18のときは比重が1.20~1.22位まで充放電を繰り返した後にフォークリフトに接続してご使用ください。数日仕事で使用しますと変化がでます。

NeL95注入前の注意事項

※必ず充電して検査してください。

1.電解液に濁りがあるか確認ください。黒く濁っている場合はNeL95を注入しないでください

2.充電中又は終了直前に電解液の温度を計ってください、40℃以上のときはNeL95は注入しないよ

       うにしてください。

3.満充電時の比重が1.17以下はNeL95を入れないほうがいいでしょう。

4.全体の比重数値格差が0.04以上のときはその箇所は取り替えを勧めます。

5.電圧1.21V以上必要です、正常な電圧は1.23V。

6.修復作業をされる場合の充電は均等充電を心がけてください。

※必ず放電するか、充電ランプが付くまで使用してください。

1.放電後の比重が1.10以上必要。

2.1セルの電圧は1.19以上あれば良い。


放電してからNeL95を注入してください。

1.注入量はNeL95注入量表を参照ください。注入量を間違わないよう注意ください。

2.一度入れた箇所に2度入れないよう注意ください。入れすぎは禁物です。


Sulfastion(硫化結晶)が除去できますと極板は正常化され新品時のような性能を取り戻します。

NeL95は硫化結晶を除去し硫酸に戻す還元剤です、極板にもっとも優しい化学的な療法で極板を正常にします。是非NEL95の素晴らしさを実感してください。